バイト

【東京】の大学生のバイトの平均月収はいくら?某有名私立大学生が教えます。

【東京】の大学生のバイトの平均月収はいくら?某有名私立大学生が教えます。
【東京】の大学生のバイトの平均月収はいくら?某有名私立大学生が教えます。

【東京】の大学生のバイトの平均月収はいくら?某有名私立大学生が教えます。

こんにちは、大学生ラボラトリーです。

このサイトでは、日々、若者(大学生)に向けたライフハック情報を発信しています。

僕は某有名私立大学生でありながら体育会にも所属しています。

そんな僕が解説した記事ですので、ある程度の信頼性はあると思います。

東京の大学生なんだけどみんなってバイトで平均月収いくらぐらいなの?」「バイトの平均月収が知りたい!」

今回はこういった疑問にお答えしていきたいと思います。

今は、大学生全体の約6.7割の大学生がバイトをしています。

そして一番気になるのが、大学生たちのみんなの平均バイト月収でしょう。

そのため、今回は東京の大学生の平均バイト月収と平均勤務時間についてまとめてみました。

バイト選びに悩んでいる大学生や、バイトをしようか悩んでいる大学生は参考にしてみてください。

大学生のバイトの平均月収を求めるには?

大学生のバイトの平均月収を求めるには?

大学生でも高価なブランドのもを持っていたりするのをよく見かけますが、あのような物は本当に自分でバイトをして買った物なのでしょうか?

大学生のバイトの平均月収を計算してみて、それを基に検証してみましょう。

まず、バイト平均月収を求めるには 平均時給月の平均勤務時間 が必須です。

平均時給

今回は、東京の平均月収を求めたいので、東京の時給を知る必要があります。

たくさんのバイト求人サイトから計算したところ、東京の時給は、約1,100円になります。

全国平均は、約1,000円です。

※地域によって誤差はありますのでご了承ください。

月の平均勤務時間

次に、月の平均勤務時間を求める必要があります。

これも、バイト求人サイトから計算したところ、平均勤務時間は1週間で約13時間という結果になりました。

つまり、1ヶ月で約53時間です。

東京の大学生のバイトの平均月収

東京の大学生のバイトの平均月収

それでは役者は揃ったので計算していくだけです。

東京の時給は、約1,100円。

月の平均勤務時間は、約53時間。

つまり、1,100×53=58,300です。

そのため、東京のバイト平均月収は58,300円になります。

皆さんはこの結果をどのように思いますか?

周りの大学生はこのくらい稼いでいるでしょうか?

ぜひ聞いてみてください。

仮に、親からの仕送りが十分であったり、実家から通っているので大学生の場合は生活費がかからないため、この58,300円は全て自由に使えるお金になるでしょう。

月収40万円台の稼ぎがあるお父様方もお小遣いではかなり少なくなっているでしょう。

おおよそ、月に2.3万ではないでしょうか?

そうなると、今の平均の東京に住む大学生はリッチなことが分かります。

約6万円を半年貯めたら36万円になるため、ブランド品なら難なく買えそうです。

全国の平均バイト月収はいくら?

これはあくまでも参考です。

※時期によっても変化します。

今回は、ネット上に載っている情報をまとめてみましょう。

様々な団体が全国の大学生を対象とした平均バイト月収について調査結果を出しています。

まとめるとこんな感じです。

調査結果:大学生のバイト平均月収は3万円前後

全国バイト平均月収
日本学生支援機構約2万円
全国大学生活協同組合連合会約3万円
t-news web約3.3万円
ベネッセ教育約3.2万円
就職みらい研究所約3万円

日本学生支援機構は奨学金なども扱っているため、少ないバイト金額が出ているのでしょう。

しかし、ほとんどの団体は、大学生の平均バイト月収は約3万円という調査結果が出ています。

全国の大学生の平均バイト月収は、約3万円ということです。

しかし、大学生のバイトの月収が約3万円と聞くと「いやこれは少ないでしょ。」と思う方もいるでしょう。

バイトをしていない金額も含まれているため、少ない金額になっていると思います。

一般的なバイトをしていれば、月収3万円は普通に超えることが出来ます。

大学生のバイトの平均月収が違う理由

大学生のバイトの平均月収が違う理由

大学生のバイトの平均月収が違う理由について見ていきましょう。

なぜ、全国と東京のバイト平均月収は違うのでしょうか?

まとめるとこんな感じです。

大学生のバイトの平均月収が違う理由
  • 時給の違い
  • バイトの豊富さ

以上の2つになります。

ひとつひとつ見ていきましょう。

時給の違い

これは当たり前ですが、東京の時給は高いです。

それに比べて、地方は時給は低いでしょう。

単純にこの差が大きな平均バイト月収を生んでいるのではないでしょうか?

しかし、これを聞いて「じゃあ地方勢はどうすればいいんだよ」という疑問が出てくると思います。

僕のサイトでは、バイト情報や就活情報、それに一人暮らしのためのライフハック情報を毎日発信しています。

様々なレアなバイトもご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

バイトの豊富さ

バイトの豊富さも平均月収の差に大きく関係しているでしょう。

色々なバイトがあるということは、それだけ稼ぎ方が様々で、多種多様です。

危ないバイトも中にはありますが、常に気をつけていれば大丈夫です。

美味しい話はないと自分に問いかけていくといいでしょう。

地方にはバイトも東京にはたくさんあるのは事実ですが、稼げないと凹んでしまうのはもったいないです。

在宅バイトなどは、どこでもスキマ時間で稼ぐことが出来ます。

パソコンかスマホを持っていれば完結してしまうバイトです。

より詳しいことを知るたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

すきま時間で稼ぐ!大学生におすすめの【在宅】バイトとは?

※あくまでもこれほんの一部です。

地方の大学生でも十分に稼ぎ口はあります。

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか?

今回は、【東京】の大学生のバイトの平均月収はいくら?某有名私立大学生が教えます。というテーマでお伝えしました。

東京の平均バイト月収は約58,300円ということが分かりました。

東京の大学生は、比較的稼ぎやすいところにいることが分かりました。

しかし、一方で家賃や物価が高いため、収支は一緒なのかもしれません。

皆さんはこれ以上に稼いでいるでしょうか?

大学生のうちにバイトをしておくことで大切な人生経験になることは間違いなしです。

ではまた次回の記事でお会いしましょう。

ABOUT ME
アルバイト研究員
アルバイト研究員
主に高校生・大学生に向けたアルバイト・ライフハック情報を毎日お届けしています。あっと驚くようなニュースやためになるおすすめ情報を逃さず配信していますので、困った際は是非このサイトを参考にしてください。
最適なアルバイトを最速で探せる【ギガバイト】



大手求人サイトと連携しているから、豊富な求人情報の中から個々のライフスタイルに合わせて「最適」なアルバイトを「最速」で検索することが可能。

気に入ったアルバイトが複数見つかった場合は、複数一括で応募することもできます。

気軽に稼げる短期・単発バイトはもちろんのこと、スマホで3分で稼げるモニターバイトといったスキマ時間で稼げるバイトの求人や対象者全員が最大で15万円のお祝金を貰える求人など、かなりの人気を誇る求人を多数掲載しているのが魅力。

また家庭教師や塾講師、就職してからも役に立つオフィスワークやリゾートバイトなど、学生に人気の求人も豊富に掲載してあります!

案件数29万件以上
オリジナル検索勤務時間検索
お祝い金制度有り(今なら10万支給)
応募web上

» ギガバイトはこちら

こちらの記事もおすすめ!