大学生 一人暮らし

大学生の一人暮らしに奨学金はどのくらい必要なの?

大学生の一人暮らしに奨学金はどのくらい必要なの?奨学金について詳しく解説します。

こんにちは、大学生ラボラトリーです。僕は某有名私立大学生でありながら体育会にも所属しています。

そんな僕が解説した記事ですので、ある程度の信頼性はあると思います。

「大学生になったのはいいけど一人暮らしに奨学金って必要なの?」「じゃあ、奨学金はいくらぐらい必要なの?」

今回はこういった疑問にお答えしていきたいと思います。

大学生になって一人暮らしをしていても、誰もが仕送りを受けることが出来るわけではないでしょう。

つまり、仕送りなどがない人は奨学金をもらわなくてはなりません。

大学生の中には自分自身でバイトを掛け持ちしながら、生活費と学費をまかなっている大学生も存在します。

世の中の一人暮らしの大学生は、奨学金をどのくらいもらっているのか、そして奨学金の種類についても詳しく解説していきたいと思います。

この記事を最後までお読みいただければ、大学生の一人暮らしに使われる奨学金についてある程度は理解できるでしょう。また、奨学金を借りなくても良くなるかもしれません。

仕送りなしの一人暮らし大学生は奨学金を利用しよう

一人暮らしの大学生はバイトもたくさん入れないといけないですし、遊びすぎもよくありません。

徐々にお金もなくなってしまいます。

しかし、一人暮らしで仕送りがない大学生にとっては「奨学金制度」という便利なものがあるため、しっかりと活用していくとある程度は大学生活が楽になるでしょう。

大学生の一人暮らしにおすすめの奨学金の種類

学生の一人暮らしにおすすめの奨学金の種類

奨学金は基本的には「貸与」と「給付」の二種類が存在します。

奨学金の種類:貸与

「貸与」というものは、文字通り奨学金を借りるといった手段になります。

借りるわけなので、大学を卒業をしてから一定の金額を返していかなければなりません。

つまり、借金です。

しかし、ただの借金ではないのが奨学金です。

奨学金はかなり利子率が低いのです。

しかし、社会人になってから返すことは決して楽とは言えないでしょう。

特に社会人になってからも一人暮らしをする人にとっては、返済はより難しくなるでしょう。

「本当に奨学金(借金)を借りて大学を行く価値はあるのか」といことを自分に問いかけてみましょう。

奨学金の種類:給付

もう一つは「給付」についてです。

主に、成績が優秀な学生に対して、奨学金を付与する方法をとります。

「給付」というぐらいなので、奨学金を返す必要はなく、お金を感覚です。

当然のことながら、簡単なことではありませんが、大学生活で優秀でいれることに自信のある人に関してはぜひ挑戦してみてみましょう。

僕も給付の奨学金をいただいています

大学生の一人暮らしにおすすめの奨学金の概要

奨学金の種類は「貸与」「給付」の2つですが、形式や給付母体は様々です。

表にまとめてみましたので参考にしてみてください。

支給方法機関名条件概要
貸与秘本学生機構第一種:
月額20,000~64,000円
学力・家計状況国の一般的な
奨学金
自治体給与・貸与普通・特別地方公共団体都道府県・市区町村による地方に貢献するもの自治体
主催の奨学金
企業給与・貸与三菱UFJ銀行など100~450万円学校推薦が多い社会貢献のための奨学金
団体給与・貸与あしなが育英会
交通遺児育英会
あしなが育英会
月額70.000円
交通遺児育英会
月額40.000~
不測の事態が起きた場合。団体によって目的の異なる奨学金
大学給与・貸与大学・専門学校による学力の成績や、状況による学生支援

日本学生支援機構はかなり有名な奨学金ではないでしょうか?

こう見ただけでもたくさんあるのでわからなくなってしまうのもしょうがないでしょう。

そのような時は、大学や専門学校の支援課に尋ねてみましょう。

一人暮らしの大学生におすすめの奨学金の基礎知識

ではこれから、一人暮らしの大学生におすすめの奨学金の基礎知識について見ていきましょう。

まとめるとこんな感じです。

一人暮らしの大学生におすすめの奨学金の基礎知識
  • 学生本人を対象である。
  • 成績優秀者、家庭の事情で経済的に不自由な者など、給付のための条件は色々ある。
  • 給付の方法は月々数万円ずつ支給されるのが一般的。
  • 審査基準には、保護者の年収や大学の成績などの具体的なものがある。
  • 採用後も集まりなどが定期的にある。

こうやってみてもたくさんあります。

全部覚える必要はありませんが、覚えておいて損はないでしょう。

大学生の一人暮らしに奨学金はどのくらい必要なのか?

大学生の一人暮らしに奨学金はどのくらい必要なのか?

では大学生の一人暮らしに奨学金はどのくらい必要なのでしょうか?

これは大学生本人の家計状況によって変わってきますので一概には言えませんが、多くに大学生は日本学生支援機構の貸与の第一種を借りています。

ただ、基本的には自分本人でやることが大事です。

親任せにしてしまう大学生が多いですが、奨学金とは自分自身が借金をすることを忘れてはいけません。

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか?

今回は、大学生の一人暮らしに奨学金はどのくらい必要なの?奨学金について詳しく解説します。というテーマでお伝えしました。

大学生の一人暮らしに奨学金の必要額は個人によって違うため一概には言えません。

しかし、本当に奨学金をかりて借金をしてまで大学に行く価値はあるのかということを考えてみるようにしてください。

ABOUT ME
アルバイト研究員
アルバイト研究員
主に高校生・大学生に向けたアルバイト・ライフハック情報を毎日お届けしています。あっと驚くようなニュースやためになるおすすめ情報を逃さず配信していますので、困った際は是非このサイトを参考にしてください。
最適なアルバイトを最速で探せる【ギガバイト】



大手求人サイトと連携しているから、豊富な求人情報の中から個々のライフスタイルに合わせて「最適」なアルバイトを「最速」で検索することが可能。

気に入ったアルバイトが複数見つかった場合は、複数一括で応募することもできます。

気軽に稼げる短期・単発バイトはもちろんのこと、スマホで3分で稼げるモニターバイトといったスキマ時間で稼げるバイトの求人や対象者全員が最大で15万円のお祝金を貰える求人など、かなりの人気を誇る求人を多数掲載しているのが魅力。

また家庭教師や塾講師、就職してからも役に立つオフィスワークやリゾートバイトなど、学生に人気の求人も豊富に掲載してあります!

案件数29万件以上
オリジナル検索勤務時間検索
お祝い金制度有り(今なら10万支給)
応募web上

» ギガバイトはこちら

こちらの記事もおすすめ!