就活

大学生の就活で就職先が【決まらない】理由とは?某有名私大生が教えます。

大学生の就活で就職先が【決まらない】理由とは?某有名私大生が教えます。
大学生の就活で就職先が【決まらない】理由とは?某有名私大生が教えます。

大学生の就活で就職先が【決まらない】理由とは?某有名私大生が教えます。

こんにちは、大学生ラボラトリーです。僕は某有名私立大学生でありながら体育会にも所属しています。

そんな僕が解説した記事ですので、是非とも最後までお読みいただければ嬉しいです。

「大学生で就活をしているんだけど、なかなか就職先が決まらない…」「内定をもらえない…」「就職先が決まらない…改善策を教えて!」

今回はこういった疑問に答えていきたいと思います。

就活が終わった秋冬というとたくさんの大学生がバイトやサークル・遊びにより手を出す時期でしょう。

ほとんどの就活生は6・7月の時点で内定が決まっており、大学生最後の夏休みは思いっきり遊ぶことが出来るでしょう。

ですが、中には8・9月になってもなかなか就職先が決まらず、真夏の暑い時期にスーツを着て長々と就活をやらなければならず、秋や冬にかけてまで就活を行う大学4年生もいます。

詳しい就活の時期を知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

某有名私大生が教える大学生の就活は【いつから】始めればいいのか?

ではどうして就職先が決まらないのでしょうか?

学歴が低いからでしょうか?学生時代に何も頑張ってこなかったからでしょうか?資格が足りないからでしょうか?

決してそんなことはありません。

学生時代に何もしていなくても、就職先が決まっている人はかなりたくさんいます。

そのため、今回は学生の就活で就職先が決まらない理由とその改善策をご紹介します。

これを最後までお読みいただければ、、大学生の就活に役立つこと間違いなしです。

また、就活に対する意識も変わるでしょう。

就職先が決まらない大学生の特徴

就職先が決まらない大学生の特徴

ではさっそく就職先が決まらない大学生の特徴についてご紹介していきます。

印象が悪い

就職先が決まらない大学生は基本的に印象が悪いです

人の印象の60%は見た目で決まる言われています。

いつまでたっても就職先が決まらない大学生は総じて印象が暗い、つまり、この会社に働く気が感じられないということです。

皆さんはメラビアンの法則というものをご存知ですか?

メラビアンの法則

初対面の人物を認識する割合は…

  • 「見た目/表情/しぐさ/視線等」の視覚情報が55%

  • 「声の質/話す速さ/声の大きさ/口調等」の聴覚情報が38%

  • 「言葉そのものの意味/話の内容等」の言語情報が7%

コトバンクより引用

この法則によると人の印象の55%は見た目、38%は話し方で決まるそうです。

就職先が決まらない大学生は見た目ですでに印象が悪い場合が多いです。

就活の面接はスキルはあまり問われていません。

表情がしっかりとしていて、明るく元気がある大学生で、働きたいという意欲が感じられれば受かります。

つまり、その点を直すことが出来れば、一気に就職先が決まることに繋がるでしょう。

リクルートのデータですが、企業が面接で見るポイントは「人柄」「印象」と言われいます。

毎年「人柄」と「印象」は企業が面接で見るポイントでトップにランクインしています。

服装、そして髪型整えて表情を明るくすることを意識しましょう。

そうすればかなり印象は変わってきます。

人気企業しか受けていない

印象がいいのに就職先が決まらない大学生にありがちなのが人気企業しか受けていないパターンです。

勝手な考えでとりあえず、有名な人気企業ばかり受けて就職先が決まらない場合です。

人気企業は、俗にいう東証一部上場の大企業だと思いますが、一部上場の大企業に入社出来るのは一部のエリートだけだということ念頭に置いていてください。

しっかり対策をすれば新卒就活であるならば、どんな大学でも大企業に入れないことはないです。

しかし、就職先が決まらない大学生の多くはそこまでの対策をしていないのが現状です。

しっかり対策していきましょう。

自己分析があまい

就職先が決まらない大学生は基本的に自己分析があまいです。

例を挙げると、明らかに元気がないのに「リーダーシップがある」などと言ってしまうことです。

企業が面接をする理由は、あなた自身のことを知りたいからです。

企業に合わせて自分をつくる必要はありません。

十分に自己分析をして、自分の本当の強みを自信をもってアピールするようにしましょう。

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか?

今回は大学生の就活で就職先が【決まらない】理由とは?某有名私大生が教えます。というテーマでお伝えしました。

僕が大学生が就活をする上で一番大事だなと思う点は、今から就活に向けて考えを持っておくことです。

早めに考えておくことである程度の余裕や、モチベーションも異なってきます。

また、自分の希望する会社が変わるかもしれません。

今の大学生は何も考えずに過ごしている大学生が多いように感じます。

そうならないためにもしっかり自分の考えを持っていきましょう。

ABOUT ME
アルバイト研究員
アルバイト研究員
主に高校生・大学生に向けたアルバイト・ライフハック情報を毎日お届けしています。あっと驚くようなニュースやためになるおすすめ情報を逃さず配信していますので、困った際は是非このサイトを参考にしてください。
最適なアルバイトを最速で探せる【ギガバイト】



大手求人サイトと連携しているから、豊富な求人情報の中から個々のライフスタイルに合わせて「最適」なアルバイトを「最速」で検索することが可能。

気に入ったアルバイトが複数見つかった場合は、複数一括で応募することもできます。

気軽に稼げる短期・単発バイトはもちろんのこと、スマホで3分で稼げるモニターバイトといったスキマ時間で稼げるバイトの求人や対象者全員が最大で15万円のお祝金を貰える求人など、かなりの人気を誇る求人を多数掲載しているのが魅力。

また家庭教師や塾講師、就職してからも役に立つオフィスワークやリゾートバイトなど、学生に人気の求人も豊富に掲載してあります!

案件数29万件以上
オリジナル検索勤務時間検索
お祝い金制度有り(今なら10万支給)
応募web上

» ギガバイトはこちら