就活

某有名私大生が教える大学生の就活で使える就職先の【決め方】とは?

某有名私大生が教える大学生の就活で使える就職先の【決め方】とは?

某有名私大生が教える大学生の就活で使える就職先の【決め方】とは?

こんにちは、大学生ラボラトリーです。僕は某有名私立大学生でありながら体育会にも所属しています。

そんな僕が解説した記事ですので、是非とも最後までお読みいただければ嬉しいです。

「大学生だけど就職先の決め方がわからない「就活ので使える就職先の決め方を教えてほしい」

今回はこういった疑問に答えていきたいと思います。

就職活動を進める上で、必ずぶつかる大きな壁が就職先の決め方です。

無数にある企業の中から、自分に合った企業をどうやって見つければいいのかということです。

この問題は大学生の就活生にはつきものであろう。

そのため、今回は大学生の就活で使える就職先の決め方についてご紹介すると共に、就活をする上で軸を作ることのメリットを解説したいと思います。

これを最後までお読みいただければ、大学生の就活で役に立つこと間違いなしです。

ではさっそく、大学生の就活で使える就職先の決め方をご紹介していきます。

大学生の就活で使える就職先の決め方

まとめるとこんな感じです。

僕が考えるのは3つあります。

就職先の決め方3選
  1. 本当の自分を理解する
  2. 本当の会社を理解する
  3. 以上の2つを結びつけて吟味しているか

一つ一つご紹介していきます。

就活する際に本当の自分を理解できているか?

本当の自分を知るということは、俗にいう自己分析のことある。

本当の自分を理解するためには2つ方法があると思います。

では参りましょう。

やりたいことをできるだけ探す

何がやりたいかということについて、本当にやりたいことをできるだけ探しましたか?

よく学生が陥る失敗は、その業界や仕事でやりたいことをむやみに探してしまうことです。

例を挙げると、旅行が好きである人が旅行会社を選んでしまいがちです。

しかし、旅行のサービスを上げることが本当にやりたいことなのでしょうか?

つまり、消費者の視点で仕事を探すのではなく、従業員、つまり仕事の立場で、自分にとって本当にやりたいのかということを考えながら就活を進めなくてはなりません。

言葉に出してみる

あなたには必ず長所・短所があると思います。

当然のことながら、他人と比べてではなく、自分が本当に思うことです。

短所はあえて言う必要はないが、あなたの長所を言葉を実際に口に出しているだろうか?

無数にある企業の中で、あなたのその長所を必要としている企業はかなり数は減るでしょう。

その企業を決めるためにも、自分の長所を言葉に出さなければその企業を見つけることは出来ないでしょう。

就活する際に本当の会社を理解できているか?

就活する際に本当の会社を理解できているか?

本当の理解するというのは、俗にいう企業研究である。

その中で押さえてくべきことが3つあります。

それを一つ一つご紹介していきます。

仕事内容を理解しているか

大学生は意外にその企業の仕事内容を正しく理解できていないことが多々あります。

当然ながら、仕事内容を正しく理解せずに、自分に合う仕事を探すことはもってのほかです。

例を挙げると、文系である大学生はIT系の企業には入れないと思っている方が大半です。

しかしそんなことは全くありません。

ザ・文系である僕が今でもブログやプログラミングを使ってどんどん仕事が出来ています。

固定概念に縛られずに就活していきましょう。

会社の求める力について理解しているか

求人詳細にはコミュニケーション力やリーダーシップ、挑戦力、自己管理力などの色々な会社の求める力が載っていると思います。

しかし、なぜその力が必要なのかは詳しく書かれていません。

その理由を自分勝手に解釈してしまい、ミスマッチを起こす危険性があり、それが大学生には多いようです。

会社の価値観を理解しているか

大学生が社会人になって働く理由は、給料だけではありません。

分かりやすい例を挙げると、スターバックス・コーヒーの従業員は、お客様の笑顔のために価格以上の接客を心がけており、毎日精神的な面で頑張っています。

つまり、決してコーヒーが好きだから仕事をしているのではないということです。

その会社の理念や紹介文を熟読しなければなりません。

そして、その従業員が働く価値観をしっかり理解していきましょう。

軸を作ることのメリットとは?

軸を作ることのメリットとは?

では大学生が就活をする上で軸を作ることのメリットを解説したいと思います。

大学生が就活をする際に何でもいいですが自分の軸を作っておくことが大事です。

例えばですが、面接に行く前にその企業の詳細を改めて見るなどです。

僕が考える就活をする上で軸を作ることのメリットは2つあります。

一つ一つご紹介していきます。

入社後のミスマッチがない

入社後、会社の雰囲気や仕事内容にギャップを感じてしまい、退職する人も多いです。

確かに今は転職が当たり前になってきてはいますが、ミスマッチは良くないことです。

こうしたギャップも就活の軸をあらかじめ決めておくことで極力少なくすることが出来ます。

もやっとしたイメージや憧れのみで会社を選んでしまうと、自分が想像していた仕事ではないときにミスマッチが起こってしまいます。

キャリアアップを積める選択が社会に出てからは必要です。

ESや面接の際に自信が持てる

就活上の軸を決めれば、ある一定の一貫性を持たせること出来るため、面接やESの内容に対して自信が持てるようになります。

うる覚えの言葉や取り繕った言葉などはすぐに面接官にばれてしまいます。

面接官はいうなればその道のプロです。

自分のしたいことはなぜその企業でなければならないのかということを意識しながら自信をもって就活に取り組みましょう。

そうすればきっと良い方向に流れるでしょう。

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか?

今回は某有名私大生が教える大学生の就活で使える就職先の【決め方】とは?というテーマでお伝えしました。

あらかじめ自分の考えをまとめておくことでしっかりとした態度で就活に臨めるため準備を怠らずに取り組んでいきましょう。

ではまた次の記事でお会いしましょう。

ABOUT ME
アルバイト研究員
アルバイト研究員
主に高校生・大学生に向けたアルバイト・ライフハック情報を毎日お届けしています。あっと驚くようなニュースやためになるおすすめ情報を逃さず配信していますので、困った際は是非このサイトを参考にしてください。
最適なアルバイトを最速で探せる【ギガバイト】



大手求人サイトと連携しているから、豊富な求人情報の中から個々のライフスタイルに合わせて「最適」なアルバイトを「最速」で検索することが可能。

気に入ったアルバイトが複数見つかった場合は、複数一括で応募することもできます。

気軽に稼げる短期・単発バイトはもちろんのこと、スマホで3分で稼げるモニターバイトといったスキマ時間で稼げるバイトの求人や対象者全員が最大で15万円のお祝金を貰える求人など、かなりの人気を誇る求人を多数掲載しているのが魅力。

また家庭教師や塾講師、就職してからも役に立つオフィスワークやリゾートバイトなど、学生に人気の求人も豊富に掲載してあります!

案件数29万件以上
オリジナル検索勤務時間検索
お祝い金制度有り(今なら10万支給)
応募web上

» ギガバイトはこちら